日本温泉協会について(概要) | 日本温泉協会

日本温泉協会について(概要)

日本温泉協会について(概要)

一般社団法人 日本温泉協会

温泉は限りある資源です。21世紀は適正利用と適正表示が望まれます。

組織概要

名称 一般社団法人 日本温泉協会
( 英文名:JAPAN SPA ASSOCIATION )
所在地 〒102-0093東京都千代田区平河町2-5-5全国旅館会館3階
設立 昭和4年12月4日
目的 温泉についての研究及び温泉知識の普及に努め、並びに温泉資源の保護、温泉利用施設の改善及び温泉利用の適正化を図り、もって国民保健の増進と観光資源の活用に寄与すること。
関係官庁 環境省、観光庁
会員 正会員 本会の目的に賛同して入会した個人又は団体
※団体とは温泉利用の宿泊施設、入浴施設、医療施設、福祉施設、文化施設、地方自治体、団体、企業。
賛助会員 本会の事業を賛助するため入会した個人又は団体
名誉会員 本会の事業に功労のあった者又は特殊の学識経験を有する者
学術部委員会 温泉に関する医学、法学、化学、地質学、地球物理学、水文学、農学、工学、観光学などの最高権威の学者約40名で構成。昭和8年に会長直属の委員会として発足し、温泉地の総合研究、温泉の科学的研究と医学的研究、温泉権の研究、温泉地の各種調査、温泉に関する各種指導を行っています。

組織図

gaiyou_03

主な事業内容

  • 1.温泉に関する調査研究並びに資料及び諸統計の収集、作成。
  • 2.温泉地における保健、文化、観光その他の諸施設に関する改善の促進及び指導。
  • 3.温泉の利用に関する指導、斡旋及び諸相談の受付。
  • 4.温泉の地質、掘削、引湯、源泉保護、温泉権、温泉地の地域振興等の現地調査並びに指導及び斡旋。
  • 5.温泉に関する正しい知識の普及と温泉地の紹介。
  • 6.温泉に関する研究会、講演会、展覧会等の開催、諸外国の温泉保養地視察研修の実施。
  • 7.機関誌『温泉』の発行(昭和5年4月創刊 )。
  • 8.温泉に関する出版物の刊行。
  • 9.関係官庁・諸団体との連絡。
  • 10.その他本会の目的を達成するために必要な事業。
  • おすすめの宿

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • 地熱発電特集
  • 天栄村観光協会
  • 下呂温泉観光協会
  • 皆生温泉旅館組合
  • 湯原町観光協会
  • 別府市温泉課
  • 日本秘湯を守る会

page top