入会案内 | 日本温泉協会

入会案内

入会案内

日本温泉協会は、温泉資源の保護、温泉利用の適正化、温泉の正しい知識の普及のため、さまざまな事業を行っています。創立以来、全国の温泉関係者皆様の熱いご支援とご理解をいただき会員数は現在約1,300を数えます。
21世紀を迎え温泉の価値が社会的に再認識され、温泉の適正利用とその正しい表示が強く望まれるようになりました。本会が推進する温泉の情報公開に対しても、温泉関係者のみならず一般消費者からも期待が高まっております。こうした諸事業を展開する本会への温泉関係者各位のご賛同をお願いいたします。

正会員
本会の目的に賛同して入会した個人又は団体
※主に温泉利用の宿泊施設、入浴施設、医療施設、福祉施設、文化施設、
地方自治体、団体、企業。
賛助会員
本会の事業を賛助するため入会した個人又は団体

会員は機関誌その他特定の刊行物の配付を受け、本会の主催する研修会、講演会に参加し、本会の行う事業により利益を受けることが出来ます。

申込方法
入会申込にあたりましては、所定の入会申込書と、温泉利用施設においては都道府県知事による温泉利用許可書(写)、温泉分析書(写)、事業概要を、またその他法人においては事業概要等を添えてお申し込み下さい。

正会員(宿泊施設、入浴施設) 入会申込書 [PDF]
正会員(地方自治体、団体、企業、医療施設、福祉施設、文化施設)入会申込書 [PDF]
正会員(個人)入会申込書 [PDF]
賛助会員 入会申込書 [PDF]

■入 会 金 1万円

正会員会費(年会費)

1.宿泊施設

区分 部屋数 年会費
登録旅館・ホテル 25室以下 23,000円
26~50室 24,000円
51~100室 34,000円
101室以上 44,000円
日本旅館協会加盟 一律 15,000円
上記に該当しない 一律 12,000円

宿泊施設の会費額は、「登録旅館・ホテル」、「日本旅館協会加盟」、「上記に該当しない」と、種別により異なります。また複数の種別に該当する場合の優先順位は①「登録旅館・ホテル」、②「日本旅館協会加盟」の順となります。
例)登録旅館で日本旅館協会に加盟している客室数30室の宿泊施設の会費額は、優先順位①位の「登録ホテル・旅館」の客室数26~50室に該当し、24,000円となります。
また、いずれにも加盟していない場合は、客室数に関わらず「上記に該当しない」の12,000円となります。
※登録旅館・ホテルとは「国際観光ホテル整備法」に基づく旅館・ホテルを指します。

2.入浴施設、医療施設、福祉施設、文化施設、個人

年会費:12,000円

3.地方自治体、団体、企業

年会費:1口を1万円とし、3口以上

賛助会員会費(年会費)

1口を1万円とし、5口以上
※年会費には『温泉』誌の年間購読料4,000円が含まれています。

送金方法

入会金および年会費は、入会審査終了後に請求書を送付いたしますのでご納入をお願いします。

一般社団法人 日本温泉協会
〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目5番5号 全国旅館会館3階
TEL:03(6261)2180 FAX:03(6261)2179 E-mail:info@spa.or.jp
ホームページ「温泉名人」 http://www.spa.or.jp

  • おすすめの宿

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • 地熱発電特集
  • つなぎ温泉観光協会
  • 天栄村観光協会
  • 伊東観光協会
  • 下呂温泉観光協会
  • 皆生温泉旅館組合
  • 湯原町観光協会
  • 別府市温泉課
  • 日本秘湯を守る会

page top