三丘 | 日本温泉協会

三丘

山口県 三丘(みつお)

山口県周南市

三丘概要

鶴が傷を癒したといわれる温泉地

 三丘温泉は、山口県東部島田川沿いの県立自然公園内の田園地帯にあり、自然環境に恵まれている。
 この温泉は、鶴が傷を癒したことから発見された温泉といわれている。昭和30(1955)年になって、負傷した一羽の鶴の療養と魚類の集まり具合から泉源がわかり、その直後に行ったボーリングが成功したことにより出現した比較的新しい温泉地である。
 三丘温泉のある周南市は、「特別天然記念物の八代のツル及びその渡来地」として有名で、晩秋になるとおよそ数羽の鶴が空を舞い、3月上旬までの約4ケ月間この地で越冬する。
 烏帽子岳(697m)は、頂上からは周防台地、玖珂盆地のかなたに瀬戸内海が横たわり、晴れた日には四国や九州まで遠望できる。また、この山の中腹にあるウッドパークは八代から車で登ることができ、ハイキングや森林浴、バードウォッチングなどを楽しむことができる。
 黒岩峡は、三丘温泉の東部にある静かな渓谷で、春の桜、新緑から秋の紅葉にかけて家族連れでにぎわっている。
 周南市には、鶴の里八代で伝承されている郷土芸能に「花笠踊」と勝間地区で伝承されている「諫鼓踊」があり、共に7年目ごとに奉納され、山口県の無形文化財に指定されている

三丘の写真ギャラリー

  • 黒岩峡
    黒岩峡
  • 三丘温泉の街並み
    三丘温泉の街並み
  • 八代のツル(特別天然記念物」
    八代のツル(特別天然記念物」

三丘の見どころ

周南市内熊毛地域では、冬季は八代の鶴、その他の季節は黒岩峡や烏帽子岳でのハイキング等で自然が満喫できる。また、周辺では伊藤博文公記念館や周南七福神めぐり等の散策ができる。

三丘へのアクセス

JR山陽本線徳山駅よりバス40分。

MAP 

三丘の泉質・適応症

泉質

単純温泉

適応症

自律神経不安定症、不眠症、うつ状態、筋肉、関節の慢性的痛み、こわばり、軽い喘息・肺気腫、痔の痛み、運動麻痺による筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、ストレスによる諸症状、耐糖能異常、軽い高コレステロール血症、病後回復期、疲労回復、健康増進

宿泊施設数と温泉地全体の収容力

3軒/96人

三丘に関する問い合わせ先

周南市熊毛総合支所産業土木課
0833-92-0014
ホームページ
周南市商工観光課
0834-22-8372
周南市観光協会
ホームページ
  • おすすめの宿
  • スパテック(株)

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • ONSEN+
  • チーム 新・湯治
  • 地熱発電特集
  • 天栄村観光協会
  • 下呂温泉観光協会
  • 皆生温泉旅館組合
  • 湯原町観光協会
  • 日本秘湯を守る会
  • 第一回日本温泉名人認定試験温泉検定
  • 日本温泉協会 会員企業
  • バナー広告募集中 日本温泉協会 詳細はこちら