ニセコ温泉郷 -昆布・湯本・新見・五色- | 日本温泉協会

ニセコ温泉郷   -昆布・湯本・新見・五色-

北海道 ニセコ温泉郷 -昆布・湯本・新見・五色-(にせこおんせんきょう -こんぶ・ゆもと・にいみ・ごしき)

北海道虻田郡ニセコ町、磯谷郡蘭越町

ニセコ温泉郷 -昆布・湯本・新見・五色-概要

道内屈指の湧出量を誇る高原の大温泉郷ニセコ

ニセコ温泉郷は、「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」内のニセコ連峰の東側山麓にある4つの温泉郷からなっている。まず、ニセコエリアでは最大の温泉地であるニセコ昆布温泉。秋は渓流沿いの紅葉が美しく、冬は山スキーの基地として人気が高い。また、近年ではリゾートホテルや檜風呂がある和風旅館などがある。珍しい熱湯の沼を泉源に持つニセコ湯本温泉は、チセヌプリの中腹に位置し、町営のチセヌプリスキー場が隣接している。さらに、泉源の大湯沼には大変珍しい多くの硫黄球が浮遊しているなど、学術上貴重な場所とされている。
「奥ニセコ」こと新見渓谷の近くにある新見温泉は、1910(明治43)年から営業を開始した歴史のある秘湯である。周辺は白樺や針葉樹が茂る原生林で覆われているほか、神秘的な滝も多い自然がいっぱいの温泉郷である。最後に、全国的に有名なニセコ五色温泉は、ニセコアンヌプリとイワオヌプリのはざまに位置する、海抜750mの高原温泉である。また、ニセコ山系は、春の新緑、夏の花々、秋の紅葉をめでる登山者で賑わいを見せる。山を歩きながら、美しい湖沼巡り、咲き乱れる高山植物を楽しみ、ゆったりと温泉を楽しむ

ニセコ温泉郷 -昆布・湯本・新見・五色-の写真ギャラリー

  • 新見温泉の露天風呂
    新見温泉の露天風呂
  • 神仙沼
    神仙沼
  • 大湯沼
    大湯沼

ニセコ温泉郷 -昆布・湯本・新見・五色-の見どころ

昆布/有島記念館、昆布温泉公園。湯本/大湯沼、大露天風呂、自然展示館。新見/紅葉の滝、散策路。五色/湖沼めぐりコース。

ニセコ温泉郷 -昆布・湯本・新見・五色-へのアクセス

(昆布)JR函館本線ニセコ駅よりバスで20分。
(湯本)JR函館本線ニセコ駅よりバスで35分。
(新見)JR函館本線蘭越駅より車で20分。
(五色)JR函館本線ニセコ駅よりバスで50分。

MAP 昆布

MAP 湯本

MAP 新見

MAP 

五色

ニセコ温泉郷 -昆布・湯本・新見・五色-の泉質・適応症

泉質

(昆布・五色)塩化物泉 (湯本)硫黄泉 (新見)硫酸塩泉

適応症

(塩化物泉・硫酸塩泉))きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症、(硫黄泉)アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症、(共通)筋肉、関節の慢性的痛み、こわばり、軽い喘息・肺気腫、痔の痛み、運動麻痺による筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、自律神経不安定症やストレスによる諸症状、耐糖能異常、軽い高コレステロール血症、病後回復期、疲労回復、健康増進

宿泊施設数と温泉地全体の収容力

64軒/5000人(ニセコ町)

ニセコ温泉郷 -昆布・湯本・新見・五色-に関する問い合わせ先

ニセコ町商工観光課
0136-44-2121
ホームページ
蘭越町産業経済課
0136-57-5111
  • おすすめの宿
  • スパテック(株)
  • 伊豆奥下田 観音温泉
  • 風呂空いてる君
  • 世界最強レベルの空気清浄機

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • ONSEN+
  • チーム 新・湯治
  • 地熱発電特集
  • 下呂温泉観光協会
  • 湯原町観光協会
  • 日本秘湯を守る会
  • 日本温泉名人認定試験 温泉検定テキスト
  • 日本温泉協会 会員企業
  • みんたび 観光パンフレットはこちらから
  • 株式会社 日阪製作所
  • Datsumo Park
  • バナー広告募集中 日本温泉協会 詳細はこちら