小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島 | 日本温泉協会

小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島

岐阜県 小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島(おさかおんせんきょう-にごりご・ゆや・したじま)

岐阜県下呂市

小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島概要

霊峰御嶽山の懐に抱かれ、数多くの滝と緑に囲まれた心休まる温泉地

 飛騨小坂温泉郷は、霊峰御嶽山の山麓にあり、下呂温泉と飛騨高山のちょうど中間に位置し、飛騨観光の拠点として大変便利なところである。
 濁河温泉は、古くから霊峰御嶽山(標高3,067m)の飛騨側登山口として知られ、標高1,800mの日本でも有数の高地に沸き、夏でも涼しく原生林生い茂る中、野趣豊かな温泉気分に浸ることができます。
 下島温泉は、山懐に抱かれた自然豊かなひなびたムード漂う温泉地。大岩壁の名勝「巌立峡」を望み小坂川に面した自然豊かな秘湯で、茶褐色の温泉が特徴です。
 湯屋温泉は、400年以上前から湯治場として栄えてきた名湯で、全国屈指の炭酸含有量を誇る炭酸泉です。この温泉は飲泉可能でサイダーのような爽快な味がして胃腸によいと言われています。
 それぞれの温泉地はいずれも清流や滝、渓谷などの豊富な自然に囲まれている。小坂温泉郷は滝の多い町としても全国に知られ、「日本の滝百選」にも選ばれた「根尾の滝」をはじめ220ヵ所もの滝があり、そのうちいくつかは遊歩道として整備がされ、地元NPO団体がその魅力を案内している。また、下島温泉の近くにある「がんだて公園」には霊峰御嶽山の5万4千年前の噴火の溶岩流によって形成された大岩壁「巌立」があり、岐阜県の天然記念物にも指定され紅葉の名所としても知られており、自然の芸術ともいえる絶景です。町内にはこのほか、ふれあいの森、郷土館など体験、鑑賞できる観光名所がたくさんある。

小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島の写真ギャラリー

  • 三ツ滝
    三ツ滝
  • 濁河温泉街
    濁河温泉街
  • 下島温泉
    下島温泉

小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島の見どころ

(湯屋・下島)JR高山本線飛驒小坂駅よりバスで10分。
(濁河)JR高山本線飛驒小坂駅よりタクシーで70分。

小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島へのアクセス

JR高山本線飛騨小坂駅からバスで湯屋温泉、下島温泉まで15分。中央道中津川I.Cから小坂町まで1時間30分、小坂から湯屋温泉、下島温泉は10分、濁河温泉へは1時間10分

MAP 

小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島の泉質・適応症

泉質

(湯屋・下島)二酸化炭素泉  (濁河)硫酸塩泉

適応症

(硫酸塩泉)うつ状態、皮膚乾燥症(共通)きりきず、末梢循環障害、冷え性、自律神経不安定症、筋肉、関節の慢性的痛み、こわばり、軽い喘息・肺気腫、痔の痛み、運動麻痺による筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、ストレスによる諸症状、耐糖能異常、軽い高コレステロール血症、病後回復期、疲労回復、健康増進

宿泊施設数と温泉地全体の収容力

15軒/400人

小坂温泉郷-濁河・湯屋・下島に関する問い合わせ先

飛騨小坂観光案内所
0576-62-2546
ホームページ
下呂市総合観光案内所
0576-25-ー4711
ホームページ
下呂温泉観光協会
0576-24-1000
  • おすすめの宿
  • スパテック(株)
  • 伊豆奥下田 観音温泉
  • 風呂空いてる君
  • 世界最強レベルの空気清浄機

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • ONSEN+
  • チーム 新・湯治
  • 地熱発電特集
  • 下呂温泉観光協会
  • 湯原町観光協会
  • 日本秘湯を守る会
  • 日本温泉名人認定試験 温泉検定テキスト
  • 日本温泉協会 会員企業
  • みんたび 観光パンフレットはこちらから
  • 株式会社 日阪製作所
  • Datsumo Park
  • バナー広告募集中 日本温泉協会 詳細はこちら