芦別 | 日本温泉協会

芦別

北海道 芦別(あしべつ)

北海道芦別市

芦別概要

満天の星と大自然に囲まれたリゾートエリア

 芦別市は90%が森林に囲まれ澄んだ空気と豊かな自然環境が特徴。夜になると満天の星空が望めることから「星の降る里」として親しまれている。芦別温泉は静かな自然環境の中にあり、保養と健康づくりの温泉地として大変好評を得ている。
 春は、野山が淡い緑につつまれ四方の山々が生きづき始め、野鳥のさえずりがこだまする。本格的な観光シーズンを迎える7~8月はオートキャンプ場利用者、パークゴルフ、テニスなどのスポーツや、花しょうぶ園を訪れる人達で連日にぎわいをみせる。
 周囲の山々が紅く色づき始める10月上旬、芦別温泉で最も旅情を味わえる季節となる。
白銀に野山がつつまれる頃になるとスキー・スノーボードといった若者達でにぎわいをみせている。
 このように保養と健康づくりの温泉地として好評である芦別温泉は、サウナ、露天風呂もある大浴場“星遊館”と自作の陶芸作りが体験できる陶芸センター、グラウンド、テニスコート(10面)、体育館、屋内プール、パークゴルフ場(36ホール)、オートキャンプ場等1日中楽しめるリゾートエリアである

芦別の写真ギャラリー

  • 芦別温泉スターライトホテル
    芦別温泉スターライトホテル
  • パークゴルフ場
    パークゴルフ場
  • 「星遊館」露天風呂
    「星遊館」露天風呂

芦別の見どころ

150種12万本が咲く花しょうぶ園、桜名所であり、小動物とも触れあえる旭ヶ丘公園、「赤毛のアン」をテーマとしたカナディアンワールド公園。

芦別へのアクセス

JR根室本線芦別駅下車、芦別駅前よりバスで18分。
道央自動車道滝川ICより国道38号で40分。

MAP 

芦別の泉質・適応症

泉質

硫黄泉・炭酸水素塩泉

適応症

(硫黄泉)アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症、(炭酸水素塩泉)きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症、(共通)筋肉、関節の慢性的痛み、こわばり、軽い喘息・肺気腫、痔の痛み、運動麻痺による筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、自律神経不安定症やストレスによる諸症状、耐糖能異常、軽い高コレステロール血症、病後回復期、疲労回復、健康増進

宿泊施設数と温泉地全体の収容力

1軒/177人

芦別に関する問い合わせ先

芦別温泉スターライトホテル
ホームページ
芦別市商工振興課・芦別観光協会
0124-22-2424
ホームページ
  • おすすめの宿
  • スパテック(株)

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • ONSEN+
  • チーム 新・湯治
  • 地熱発電特集
  • 天栄村観光協会
  • 下呂温泉観光協会
  • 皆生温泉旅館組合
  • 湯原町観光協会
  • 日本秘湯を守る会
  • 第一回日本温泉名人認定試験温泉検定
  • 日本温泉協会 会員企業
  • みんたび 観光パンフレットはこちらから
  • バナー広告募集中 日本温泉協会 詳細はこちら