酸ヶ湯 | 日本温泉協会

酸ヶ湯

青森県 酸ヶ湯(すかゆ)

青森県青森市

酸ヶ湯概要

自然美豊かな八甲田の名湯

酸ヶ湯温泉は、八甲田山中の標高925mに位置しており、湯治客はもちろん、八甲田山の登山や山岳スキー、十和田湖探勝等の基地として、一年中多くの観光客で賑わいをみせている。
 この温泉は、三百年の歴史を誇る由緒ある湯治場であり、自慢の総ヒバ造りの千人風呂は、広さ約80坪(260㎡)の浴室に「熱の湯」、「四分六分の湯」、「鹿の湯」、「冷の湯」と4種類の浴槽がある。様々な効能と豊富な湧出量、五百人を収容できる宿泊機能、そして周囲のすばらしい環境等が認められ、国民保養温泉地第一号に指定された。
 付近には、東北大学の植物園八甲田分園があり、数百種の高山植物を観賞できるほか、徒歩7分程のところに「まんじゅうふかし」という酸ヶ湯独特の温泉施設がある。これは、源泉の上に木製の樋を渡し、その上に腰をおろすと温かみが体の深部に浸透して、胃腸病や痔疾に効果があるといわれているものである。
 また、温泉の周囲は自然環境に恵まれており、爆裂火口の跡で現在も濠々たる湯気を上げている地獄沼や6月上旬のミズバショウ、9月下旬頃から美しい紅葉が眺められる睡蓮沼、勇壮な景観をもつ城ヶ倉渓流などの景勝地を有している。そして、12月上旬から5月上旬までは、ガイドと共に樹氷の間を滑走する山岳スキーツアーを行っており、四季それぞれに楽しむことができる。

酸ヶ湯の写真ギャラリー

  • 酸ヶ湯温泉と大岳
    酸ヶ湯温泉と大岳
  • 酸ヶ湯温泉「千人風呂」
    酸ヶ湯温泉「千人風呂」
  • 酸ヶ湯温泉の冬景色
    酸ヶ湯温泉の冬景色

酸ヶ湯の見どころ

まんじゅうふかし(徒歩7分)、城ケ倉大橋(3.5km)、地獄沼(徒歩で5分)、睡蓮沼(4km)、東北大学植物園八甲田分園(徒歩3分)、八甲田山(大岳)登山道(所要時間約5時間)。

酸ヶ湯へのアクセス

JR東北新幹線新青森駅よりバスで1時間10分。

MAP 

酸ヶ湯の泉質・適応症

泉質

硫黄泉

適応症

アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症、筋肉、関節の慢性的痛み、こわばり、軽い喘息・肺気腫、痔の痛み、運動麻痺による筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、自律神経不安定症やストレスによる諸症状、耐糖能異常、軽い高コレステロール血症、病後回復期、疲労回復、健康増進

宿泊施設数と温泉地全体の収容力

1軒/420人

酸ヶ湯に関する問い合わせ先

青森市観光交流情報センター
017-723-4670
青森市観光課
017-734-5153
酸ヶ湯温泉
017-738-6400
ホームページ
  • おすすめの宿
  • スパテック(株)

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • ONSEN+
  • チーム 新・湯治
  • 格安ルスツ・札幌の旅
  • 地熱発電特集
  • 天栄村観光協会
  • 下呂温泉観光協会
  • 皆生温泉旅館組合
  • 湯原町観光協会
  • 日本秘湯を守る会
  • 第一回日本温泉名人認定試験温泉検定
  • 日本温泉協会 会員企業
  • みんたび 観光パンフレットはこちらから
  • バナー広告募集中 日本温泉協会 詳細はこちら