【図書案内】日本の温泉地~その発達・現状とあり方~(1998年発行) | 日本温泉協会

【図書案内】日本の温泉地~その発達・現状とあり方~(1998年発行)

【図書案内】日本の温泉地~その発達・現状とあり方~(1998年発行)

2018年11月8日 公開

温泉地がどのように形成され発展してきたか?
本書では、典型的な温泉地を事例に取り上げながら温泉地の発達を紹介しています。
また、温泉資源、観光産業、入湯客からみた温泉地の全国的な動向をまとめています。
序章では、温泉の定義と分類、温泉発見伝説などを紹介、第一部では温泉地の発達史、第二部では温泉地の現状分析、温泉観光の実態と志向、温泉地活性化の事例などを紹介しています。
こちらから「もくじ」をご覧いただけます

【図書名】新版 日本の温泉地-その発達・現状とあり方-
【著 者】山村順次著(千葉大学教授・日本温泉協会学術部委員)
【発 行】(社)日本温泉協会
【発行日】1998年11月1日
【体 裁】A5判/240頁
【定 価】2,592円(税込)
【お申込み】こちらをご覧下さい

  • おすすめの宿
  • スパテック(株)

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • ONSEN+
  • チーム 新・湯治
  • 地熱発電特集
  • 天栄村観光協会
  • 下呂温泉観光協会
  • 皆生温泉旅館組合
  • 湯原町観光協会
  • 日本秘湯を守る会
  • バナー広告募集中 日本温泉協会 詳細はこちら