協会だより(雑誌「温泉」第81巻1号(平成25年1月1日発行)掲載より ) | 日本温泉協会

協会だより(雑誌「温泉」第81巻1号(平成25年1月1日発行)掲載より )

協会だより(雑誌「温泉」第81巻1号(平成25年1月1日発行)掲載より )

2013年1月30日 公開

■県温泉協会連絡会議開催

第3回県温泉協会連絡会議を平成24年10月2日(火)東京の八重洲倶楽部にて開催した。

 温泉行政は温泉法にもとづき各都道府県ごとの自治事務として知事に権限が委ねられているが、全国共通の課題も多く、県温泉協会間の横の連絡と情報の共有、意見交換等の必要性からこの達終会議は一昨年よりはじめた。
 今回は、地熱問題と温泉排水問題の2つをテーマに取り上げ開催した。地熱問題では、日本温泉協会から「日本温泉協会の地熱問題に対する取り組みと今後の課題」を、福島県温泉協会から「福島県の地熱問題の推移と今後の課題」について報告の後、活発な意見交換を行った。また、温泉排水問題については、「温泉排水規制の経緯と今後の課題」と題し環境省水大気環境局水環境課の課長補佐が講演。質疑応答と意見交換を行った。
 現在わが国に14ある県単位の温泉協会のうち、今回出席したのは、北海道、宮城、山形、福島、栃木、群馬、静岡、岐阜、熊本の各温泉協会。本会からは廣川会長はじめ執行部が出席した。来賓として出席した環境省の自然環境整備担当参事官からは「皆さんの意見を持ち帰り行政に反映していきたい」と挨拶いただいた。 この連絡会議は今後も毎回テーマを設け定期的に開催していく予定である。

01 (1)

■エコ達人村の無料相談のご案内

 第41回「国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES 2013)」(日本能率協会ほか4団体主催)が2月19日(火)から22日(金)まで東京ビッグサイトにおいて開催される。
 日本温泉協会では、国際観光施設協会が提唱する「小さなエネルギーシステム」の普及活動に賛同し、今年も同協会との共同企画により『エコ達人村の無料相談』を会場内(東5ホールR-19)にて開設する。
 この無料相談は、宿泊施設、入浴施設の省エネとエコ活動(環境に配慮するとともに無駄を省いて経費を削減)の支援を目的として実施するもので、温泉の有効利用、節電、節水、断熱、高効率照明などについて、それぞれ専門の技術者「エコの達人」が相談に応じる。温泉のエコについては日本温泉協会会員企業の西部温泉工業㈱が担当する。
 なお、温泉に関する質問には、適切なアドバイスをするため泉源や浴槽に関する問診表を事前に日本温泉協会(電話03-5941-8610)までご請求ください。

02 (1)

■協会日誌

9月1日 日本温泉科学会庶務委員会出席(東京・日鉄鉱コンサルタント㈱)
9月4日 『温泉』80巻5号搬入
9月5日 観光関係団体・一水会例会出席(東京・日本観光振興協会)
9月6日 「無株序な地熱開発に反対」する要望書提出(環境省、観光庁、資源エネルギー庁)
9月10日 JAPAN SPA 2012(ダイエット&ビューティーフェア)出席(東京ビッグサイト)
9月18日 公益財団法人国際観光施設協会ホテレス実行委員会出席(東京・国際観光施設協会)
9月20日 地熱対策特別委員会開催(東京・全旅達)
9月21日 健康と温泉フォーラム第30回月例研究会出席(東京・東京文化会館)
9月26日 (社)日本観光振興協会理事会出席(東京・東京プリンスホテル)
9月26日 (社)日本観光振興協会観光啓発委員会出席(東京・日本観光振興協会)
9月27日 日本温泉科学会総会・学会出席(北海道登別温泉・第一滝本館)

  • おすすめの宿
  • スパテック(株)

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • ONSEN+
  • チーム 新・湯治
  • かんぽの宿
  • 地熱発電特集
  • 下呂温泉観光協会
  • 皆生温泉旅館組合
  • 湯原町観光協会
  • 日本秘湯を守る会
  • 第一回日本温泉名人認定試験温泉検定
  • 日本温泉名人認定試験 温泉検定テキスト
  • 日本温泉協会 会員企業
  • みんたび 観光パンフレットはこちらから
  • バナー広告募集中 日本温泉協会 詳細はこちら