第59回「旅と温泉展」を開催しました | 日本温泉協会

第59回「旅と温泉展」を開催しました

第59回「旅と温泉展」を開催しました

2018年4月3日 公開

一般社団法人日本温泉協会は、第59回「旅と温泉展」を、3月13日(火)から16日(金)の4日間、横浜新都市プラザにて開催し、期間中の1077人の来場者からアンケートの協力を得ました。
本展は毎年、春から夏の行楽シーズンに先駆け、全国の温泉地の最新情報を紹介することを目的とし、環境省、国土交通省観光庁、神奈川県の後援ならびに関係団体の協賛を得て実施しています。
会場では27団体、51施設の温泉の写真パネルとパンフレットを並べ、また温泉体感コーナーでは7温泉地の源泉を日替わりで展示いたしました。また、最終日には長野県野沢温泉からご当地キャラクターの「ナスキーちゃん」も登場し、お子さんに大人気で、ファミリー層への周知にもつながりました。
来場者アンケートでは、用意していたアンケート用紙が終了前にすべてなくなり、大勢のお客様にご協力いただきました。集計結果は後日、機関誌「温泉」にて発表いたします。


概 要

  • 名  称   第59回「旅と温泉展」~温泉を楽しもうニッポン! ~
  • 会  期   平成30年3月13日(火)~3月16日(金) 10時~19時(最終日は17時まで)
  • 会  場   横浜駅東口 地下2階/新都市プラザ
  • 主  催   一般社団法人日本温泉協会
  • 後  援   環境省、国土交通省観光庁、神奈川県
  • 協  賛   (公社)日本観光振興協会、(公財)日本交通公社、(公財)中央温泉研究所、(一社)日 本旅館協会、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会、国民保養温泉地協議会、(一社)山形県温泉協会、福島県温泉協会、(一社)群馬県温泉協会、長野県温泉協会、岐阜県温泉協会、熊本県温泉協会、(公財)群馬県観光物産国際協会、(一社)草津温泉観光協会、(一社)みなかみ町観光協会、下呂温泉旅館協同組合
  • 開催趣旨   わが国の温泉資源についての正しい利用方法を普及し、もって国民保健の向上と健全な温泉ツーリズムと観光立国の発展に寄与する。
  • 展示内容   温泉の情報コーナー、温泉地紹介コーナー、会員施設紹介コーナー、秘湯の宿コーナー、国民保養温泉地 の紹介、温泉地の観光DVD放映、温泉の体感コーナー(源泉から直送された温泉を展示)。
  • 催物内容   イベントステージの設置、抽選会、景品配布など日替わりによる温泉地のPR、来場者アンケートの実施、雑誌『温泉』最新号のプレゼント。

※PDF版はこちらをご覧下さい⇒onsenten59_repo

  • おすすめの宿

国民保養温泉地一覧 国民保養温泉地とは?

  • 宿検索
  • 温泉検索
入浴設備
日帰り/宿泊
施設タイプ

検索する

キーワード

検索する

検索する

キーワード

検索する

  • ONSEN+
  • 地熱発電特集
  • 天栄村観光協会
  • 下呂温泉観光協会
  • 皆生温泉旅館組合
  • 湯原町観光協会
  • 日本秘湯を守る会
  • バナー広告募集中 日本温泉協会 詳細はこちら

page top